今日のできごと

2020.05.25 Mon 08:10

絵本の紹介をします(渡辺菜々子先生)

すみれ1組担任の渡辺菜々子先生です。

すみれ1組担任 渡辺菜々子

しんごうきピコリ
作・絵 ザキャビンカンパニー

この絵本は年少、年中、年長どの学年の子どもたちにもヒットし、ゲラゲラ笑いながら見てくれる楽しい絵本です。

普通の信号機は「赤青黄」の3色!でもこの絵本ではピンク紫オレンジ等色々な色に光ります。色が変わる度にある変わった事が起こる不思議な信号機。
「次は何が起こるんだ?」っとワクワク感も味わえる絵本です。
是非読んでみてください。

 

🌸こんな信号機があったらお散歩がもっと楽しくなるかも!

明日は葛貫先生、鳥原先生、成合先生、小林章先生、小倉先生、清水先生!ラッシュは続きます!

2020.05.25 Mon 08:04

絵本の紹介をします(石川先生)

月曜日三人目はたんぽぽ2組補助の石川先生です。

たんぽぽ2組補助 石川千佳子

むれ
著: ひろた あきら


色々な〝むれ〟が紹介されている絵本です。
次はどんな〝むれ〟かな?とワクワクしながらページをめくると、そこには驚き、笑い、時には切なさが‥
最後に出てくる〝むれ〟は、みんなそれぞれ違っていておもしろい!
なんだか、幼稚園の子どもたちみたいだな、と思ってしまいました(^-^)

以前のように子どもたちと〝むれ〟で遊びたい!!そんな日が1日も早く来て欲しい!‥という願いを込めて、この絵本を紹介します⭐️

 

🌸幼稚園の子どもたちはまさに”むれ”!それもいろいろな”むれ”!いろいろなむれを経験してたくさんお友達を作ってほしいですね。

次は渡辺菜々子先生です。

2020.05.25 Mon 08:03

絵本の紹介をします(伊東美恵先生)

今日の二人目はつくしんぼの伊東美恵先生です。

つくしんぼ担当 伊東美恵

「はらぺこあおむし」
エリック=カール 作/もり ひさし 訳

私の大好きな絵本です。
読んだことのあるおともだちもたくさんいると思います。
私の3人の子どもたちも、小さい頃大好きでよく読んでいました(^^)
ちっちゃなたまごからうまれたちっぽけなあおむし。
毎日いろいろなたべものを食べ、ふとっちょになるあおむし。サナギになって最後にはきれいなちょうちょに‼️
とても分かりやすく、かわいい絵本です。
あおむしが食べたたべものは、あおむしが食べた後のように丸く穴が開いていて、ちょっとした仕掛け絵本にもなっています。
つくしんぼさんでも楽しく読める絵本です(^^)
おともだちもいろいろなものをたくさん食べて、たくさん遊んで体を動かして、あおむしのように元気に大きくなりましょうね🎵
伊東美恵でした。

 

🌸おなかが痛くなるまでおいしいものを食べて、大きく大きくなって、きれいな蝶になりますね!

次のバトンは石川先生です。

2020.05.25 Mon 08:00

絵本の紹介をします(前田先生)

月曜日一人目は前田先生です。

 

ひまわり3組 担任 前田千恵

絵本情報:作・絵 マーカス・フィスター 訳:谷川俊太郎

出版社: 講談社

 

ぼくはこんなにきれいなのに、どうしてだれもすきになってもらえないんだ?にじいろにかがやくうろこをもった、世界でいちばん美しいさかはは、ひとりぼっちでさみしいさかなだった。ある日、にじいろのさかなは、なやみをひとでにうちあけた。

 

前田先生のコメント:

自分の幸せを人に分けることで周りも幸せになっていく、優しさがあふれる物語です。

人に対して優しくした時、何か自分自身に対しても優しくなれたと感じることはありませんか?

キラキラした鱗部分はプリズム加工がされており、ページをめくるのが楽しい絵本です。

 

🌸お話もとても素敵ですが、見た目も楽しめる絵本ですね!きらきらするページをじっくり楽しんでください。

次は伊東美恵先生です。

2020.05.22 Fri 08:05

絵本の紹介をします(仲里先生)

今日の二人目は仲里先生です。

ポピー担当 仲里壽子

おじいちゃんのごくらくごくらく
作:西本鶏介
絵:長谷川義史
鈴木出版


今から14年前絵本作家の西本鶏介先生の講演会の時購入しました

西本先生の生と死についてのお話しを聞いて感動しました。

この絵本の中のおじいちゃんの死をしっかり受け止めめる心優しい孫の心情が読み手に伝わってきました。

ごくらくごくらくの言葉の意味も知る事がてきました。

 

🌸絵本作家が自分の作品を読む読み聞かせの会や講演会があります。作者自身の思いのつまった読み方を聞くと、すでに知っている絵本がまた違った絵本のようにいきいきと感じられます。

身近な人の「死」は受け入れがたく、小さな人には説明しにくいものですが、このような本を通じて一緒に考えられるといいですね。

月曜日は、前田先生、伊東美恵先生、石川先生、菜々子先生とレビューラッシュです!お楽しみに!

2020.05.22 Fri 08:00

絵本の紹介をします(鈴木淳平先生)

今日の一人目は鈴木淳平先生です。

たんぽぽ2組担任 鈴木淳平

「どこいったん」
作:ジョン・クラッセン
訳:長谷川義史
出版社:クレヨンハウス

くまがお気に入りの帽子を無くして、森中の動物達に「ぼくのぼうしどこいったん?」と聞いて回るお話。


タイトルからわかるように絵本の文が全て関西弁で書かれていて、子ども達は普段聴き慣れていない言葉のイントネーションの面白さに「どこいったん?」と言う度に笑ってくれます。


読み手にも関西弁の知識が要りますが、日本国内にある色々な方言に興味を持つ機会としてもとてもオススメです。

 

🌸旅行も難しい今、本を読みながら旅行気分もいいですね!くまくんは、帽子見つかったのかな?

次は仲里壽子先生にバトンがまわります。

2020.05.21 Thu 08:00

絵本の紹介をします(星野先生)

三番目の紹介者はポピー担当の星野先生です。

ポピー担当 星野悦代

「ともだちほしいなおおかみくん」森に、すんでいる優しい、おおかみくんの気持ちが通じ、他の動物さんと仲良くなれるでしょうか?思いやりを持ち、みんなで、仲良くなれる素敵な絵本です。

 

絵本情報:

ともだちほしいなおおかみくん さくらともこ著

おおかみだって友達が欲しい!みんな仲良くなればもっと楽しいよね。お遊戯会でも人気の絵本です。

明日は金曜日なので鈴木淳平先生と仲里壽子先生の二人に連続でバトンが回ります!

 

 

2020.05.20 Wed 08:00

絵本の紹介をします(三上先生)

絵本の紹介2番目のバトンは副園長の三上先生です。

副園長 三上利恵子

 

私の大好きな絵本は
『大きな木』です。
1人の男の子と一本のリンゴの木のお話です。
男の子の成長をずっと見守り続けるリンゴの木。
愛情、幸せを感じる絵本です。

お子さんと一緒に読んでもいいですし、お家時間が長くて、チョット疲れちゃったな〜と感じたご父兄の皆様にお薦めします。

 

絵本情報:

「おおきな木」シェル・シルバスタイン 村上春樹訳

お子さんに読んであげてもいいお話ですが、読んでいるおとながおもわずじーんときてしますような素敵なお話です。子育て中にみなさん、大好きで大切な誰かがいるみなさん、ぜひ読んでみてください!

次のバトンは星野先生です。お楽しみに!

2020.05.19 Tue 14:53

絵本の紹介をします(岩城先生)

幼稚園ではたくさんの絵本を読みます。これから職員で絵本の紹介をしていきたいと思います。最初のバトンはたんぽぽ1組担任の岩城先生です。

たんぽぽ1組担任 岩城安由美

 

スイミー
ちいさなかしこいさかなのさなし
レオ=レオニ
訳 谷川俊太郎

スイミーは、とっても好きな絵本の1つです。
大好きすぎて、お遊戯会の題材にも取り入れたことがあります。

ちいさなかしこいさかな、その名もスイミー!
広い海のどこかに、小さな魚のきょうだいたちが楽しく暮らしていました。
みんな赤いのに、1匹だけまーっくろ!
ある日、大きなマグロがきょうだいたちを一口で飲み込んでしまいました。さて、スイミーはどうなってしまうのでしょうか?!

私はこの本を読むたび、「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」という言葉を思い出します。
何度も読みたくなる物語ですので、読んでみてください!
そして是非、感想をお聞かせください♪

 

スイミーはみんなの人気者ですね。次のバトンは副園長の三上先生です。お楽しみに!

 

 

2020.04.28 Tue 20:17

幼稚園の生き物の様子です!

本日は幼稚園にいる生き物を紹介したいと思います。

元気に水槽の中を泳ぐウーパールーパー。

テラスには大きな金魚が・・・

ビオトープには小さな金魚がスイスイと泳いでいます。

たまにカエルがビオトープを覗き込んでいるかも!?

季節の変わり目ですが、幼稚園の生き物や植物たちはとても元気です。

PAGETOP