今日のできごと

2020.06.26 Fri 18:26

先生達のお芋掘り

例年行っていた「じゃがいも掘り」。今年は中止になりましたが・・・

本日、先生達でじゃがいも掘りに行ってきました!

約300人分のじゃがいもを、先生達で頑張って掘りました。

なんと こんなにたくさんのお芋が採れました!

バス2台がかりで運んだお芋は、火曜日に子どもたちにお渡しします。

楽しみにしていてくださいね♪

 

 

2020.06.23 Tue 15:00

鉢植えの様子です

幼稚園では、三日間にわたり鉢植えを行いました。

今年もたんぽぽ組はマリーゴールド、ひまわり組はひまわり、すみれ組は朝顔を植えしました。

ひまわり組とすみれ組は昨年も行っているので、自分の鉢を持って準備満タンです!

たんぽぽ組の子どもたちは、初めての鉢植えでしたが先生の説明を聞き

落ち葉・腐葉土を鉢に入れていきます。

子どもたちはどんなお花が咲くのか、楽しみにしている様子でした!!

最後はみんなで「おおきくなーれ!」と植木鉢にエールを送りました!!

外遊びの時間にジョウロで水をあげている様子も見られました!

みんなの植木鉢に綺麗なお花が咲くといいですね♪

2020.06.22 Mon 08:45

久々に絵本の紹介です

今日はつくしんぼの吉田拓真先生です。

吉田拓真です。
私が紹介したい絵本は「おこる」です。
中川ひろたか・作
長谷川義史・絵

最初は男の子が1週間怒られ続けている様子が描かれており、怒られるのが嫌で男の子は怒られない誰も居ないところに行きますが、誰も居なく寂しいことに気づきます。 絵本の後半では、男の子自身が誰かに怒る様子が描かれています。 男の子は怒ったあとに、心がどんよりとしてなるべく怒らない人になりたいなと絵本は終わります。
絵本を読んで、怒る・怒られるを考えました。 怒られると気分は落ちると思いますし、怒ったとしても気持ちいいものでは無いと思います。


子どもたちに読み聞かせるときは、怒る子ども、怒られる子どもも気持ちがいいことは少ないことを伝えます。怒るのではなく、何か言いたいことがあるときは、強く言うのではなく優しく伝えてあげることを子どもたちに教えたいと思います。

 

🌸幼稚園では、園児が間違ったことや改めてほしいことをしたときに、「何をすればよかったのか」、(かわりに)「何ができるのか」を伝え、指導しています。 (例:廊下を走っている子に「走りましょう」と指導する。など)

また、子どもが怒っているときに、保育者がその気持ちを汲みながら、子ども自身が感じている気持ちをことばにあらわしたり、整理することを促します。 適切な行動を学び、また「怒る」といったような感情と向き合うことで、子どもの社会性がはぐくまれるのかもしれませんね。

2020.06.11 Thu 16:52

子どもたちの様子(たんぽぽ組)です

 

 

グループ3の子どもたちの様子です。

最初は緊張していた子どもたちも登園すると元気いっぱいに朝の挨拶をしてくれます。

外遊びではお砂場や三輪車、大きな滑り台で思い思いに遊んでいます♪

そして今日、たんぽぽ組では自由画を描きました。それぞれが好きな色のクレヨンを使って、アンパンマンや動物など、好きな絵を表現していました。

また幼稚園では手洗いの指導もしています。

お家でもしっかり行っているようで、手指や手首など丁寧に洗っていました。

たんぽぽ組さんにとっては様々なことが新鮮でドキドキの毎日です。

子どもたちにとって幼稚園が楽しみになるように、環境づくりなどを工夫していていきたいと思います。

他のグループのお友達の登園も楽しみに待っています♪

 

 

 

2020.06.10 Wed 10:41

子どもたちの様子(ひまわり組)です

グループ1の子どもたちの様子です。

分散登園が続き通常保育に比べて人数は少ないものの、子どもたちはお友だちと元気いっぱい遊んでいます!

そして今日ひまわり組では、お母さんの似顔絵を描きました。

お母さんをイメージして・・・、

「お友だちはどんなお顔を描いているのかな?」

みんな一生懸命、心を込めて描いていました♡

また幼稚園では子どもたちが席に着く時、子どもたち同士が対面にならないよう心掛けています。

だんだんと気温も上がり、マスクを着用しての保育を進めていく中で熱中症が心配されています。

幼稚園では今後も、こまめに休憩や水分補給をし熱中症に注意しながら過ごしていきたいと思います。

ほかのグループのお友達にも会うのが楽しみです。お待ちしています☆

 

 

2020.06.04 Thu 16:12

子どもたちの様子(すみれ組)です

6月から、分散登園が始まり、幼稚園の子ども達は新しいクラスで元気いっぱいに過ごしています。

園庭では遊具で遊んだり、お砂場で遊んだり・・・

久しぶりのお外遊びを楽しんでいました。

その後、すみれ組は観察園に行きました。

久しぶりにうこっけいとの再会!

餌を投げ入れ、食べる様子に大興奮でした。

金魚や、野菜・お花等 じっくりと観察しています。

 

バスの先生が丸太で作ってくれたお椅子で一休み。

分散登園で人数が少ないからこそ、のんびり じっくりと観察園の自然を味わうことができました。

また、子ども達の降園後には園での感染症対策の一つとして、職員で園内や玩具の清掃・消毒を行っています。

子ども達が安心して登園することができるよう、職員も努めていきたいと思います。

明日はBグループのお友達の登園日ですね。お待ちしています!

 

 

2020.05.29 Fri 16:15

絵本の紹介をします(佐藤珠璃先生)

次は佐藤珠璃先生です。

たんぽぽ1組補助 

『ねこのピート だいすきなしろいくつ』
作 エリック・リトウィン
訳 大友剛

ねこのピートは新しい白い靴を履いて、「しろいくつかなりさいこう!」と歌いながら歩きます。

するといちごの山に登り靴は真っ赤に!ピートは悲しんだかと言うと…「あかいくつかなりさいこう!」と歌い、何があってもいつも前向きなピートに元気を貰える素敵な絵本です。

子どもと一緒に歌いながら楽しめるので、ぜひ読んでみてください!

🌸前向きになるのが大変な時もありますよね。。。そんなときにはピートの絵本を読んで、元気つけてもらうのもありですね!

これからも絵本の紹介は不定期に続いていきます。お楽しみに!

2020.05.29 Fri 16:09

絵本の紹介をします(熊谷先生)

すみれ組担任が続きます!熊谷先生です。

すみれ2組担任 熊谷美沙恵

しろくまのパンツ
作 ツペラ ツペラ(tupera tupera)

「どこにいったんだろう?」 パンツをなくしてこまっているしろくまさん。
そこへ、心配したねずみさんがやってきて、いっしょにパンツをさがしにいくことに。
しましまのパンツ、かわいい花がらのパンツ、へんてこりんな水たまのパンツ……
物語のラストには、あっとおどろく発見が!

この絵本はパンツの形のちょっとした仕掛けもついていて、ページをめくるたび誰のパンツかなぁ??とわくわく想像しながら読めて、最後にはぷぷっ、と笑っちゃうような楽しい絵本となっています。

是非読んでみてくださいね♪

🌸読む楽しさだけでなく、取り組む楽しみもありますね!子どもは、楽しいことをくりかえしくりかえしやっては、笑います。お子さんもおとなもみんなで笑いながら時間を過ごしたいですね!

次のバトンは佐藤珠璃先生です。

 

2020.05.28 Thu 17:45

絵本の紹介をします(山澤先生2)

二回目の登場 山澤先生です。

 

『祈りのとき』

え・ぶん  いもとようこ
やく    ピーター・ミルワード

 

毎日、いろいろな恵みを受ける事に感謝をする。

クリスチャン(宗教)ではないけれど、感謝の気持ちを忘れずにもってほしい。

あなた達は、家族や自分に関わる全ての人に愛されてここに居るという事を忘れないでほしい。

静かで、心が洗われる気持ちになる本です。

🌸不穏な毎日です。今だからこそ、人のことを思い、誰かに思われている気持ちを忘れないでいたいですね。大事なことです。 次はまたすみれ組 熊谷先生です!

 

 

2020.05.28 Thu 17:43

絵本の紹介をします(山澤先生)

なんとまたすみれ組担任。山澤先生です。

すみれ3組担任 山澤清子

 

『ダメ!』

くすのきしげのり  原作
いもとようこ    文・絵


嫌な思いをした時に「やめて!」と言う事は、とても勇気のいる事です。
でも、勇気を出して「やめて!」と言わないと、相手に自分の気持ちが伝わらない…
勇気を出して「やめて!」と言えたら、お互いに尊重し合える素敵な友達になれる事に気付かせてくれる本です。

🌸言いたいこと、言わなきゃいけないことを言えた時に、友情がもっと深まるのかもしれませんね。。 次はなんと山澤先生二冊目です

 

PAGETOP